【100314 中山牝馬S予想】大穴をあけるのは、あの馬・あの男… 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100314 中山牝馬S予想】大穴をあけるのは、あの馬・あの男…ホーム > 予想 > 【100314 中山牝馬S予想】大穴をあけるのは、あの馬・あの男…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100314 中山牝馬S予想】大穴をあけるのは、あの馬・あの男…

しまった…。
中京記念は◎シャドウゲイトまではよかったが、痛恨のヒモ抜け。
2着のタスカータソルテは2008年の中京記念覇者。
凡走を繰り返していても、過去に勝ったことのあるレースでは好走することが多い…こういう基本的なことを忘れていてはいけない。己の未熟さを痛感させられた。

【中山11R 中山牝馬S】
◎ 04コロンバスサークル
○ 03ニシノブルームーン
▲ 10ウエディングフジコ
△ 07ジェルミナル
☆ 02ウエスタンビーナス
注 16ザレマ

本当は上記以外にショウナンラノビアを筆頭に、連勝で波に乗るブライディアパルス、他にリビアーモ、ブラボーデイジーなど…この辺りは気になる。
だが、スタートしてから坂を下って200mで1コーナーとなる今回の条件で、外枠はやはり不利。先週から続いている内枠有利は傾向も続いている(昨日8枠が勝ったのはダート1200mと芝の2500mだけ)のでどう考えても苦しいか。
外枠勢で唯一怖いのはザレマ。ここが引退レースなので、ただ回ってくるだけ…という可能性もあるが、それにしては調教パターンを変えて攻めたのが気になる。要注意。

◎はコロンバスサークル。この面子の中でも前日オッズ1人気は納得で、コース・距離適性…条件的には一番ピッタリくる馬。1同じくコース・距離適性で肩を並べる○ニシノブルームーンと迷うところだが、定石通りに考えると、休み明けのニシノブルームーンよりも前走を勝っている勢いを買いたい。

▲ウエディングフジコはダートが2戦続いていることで、流れに乗れるかが心配だが、暮れの中山ターコイズSを勝っているのと、過去データから「4、5枠の先行馬が要注意」ということなので狙ってみる。
△ジェルミナルも上記データで見れば、先行できれば面白い。去年の春はブエナビスタ・レッドディザイア次いで3着に来た馬。そろそろ復活があってもいい。
☆のウエスタンビーナスは、初距離が不安も中山実績が秀逸。中山で大きく負けているのは相手が揃ったスプリンターズSとダート戦くらいで、大穴を開けるならこの馬だと思っている(鞍上は穴男・江田照!)。

馬券は◎から印へ馬連で。注ザレマに関しては、隣が連勝中のブライディアパルスで軽ハンデと気になることもあるので、2-8の枠連で押さてもいい(安いのであくまで押さえ)。
ショウナンラノビアは馬体重次第(500キロ台前半)で買い目に加えようと思う。
おまけはウエスタンビーナスの単・複。レースを見る楽しみが増えること間違いなし(苦笑)
スポンサーサイト
[ 2010/03/14 06:58 ] 予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。