【100228 中山記念予想】中山+道悪+1800m実績 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100228 中山記念予想】中山+道悪+1800m実績ホーム > 予想 > 【100228 中山記念予想】中山+道悪+1800m実績

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100228 中山記念予想】中山+道悪+1800m実績

今日の勝負はこちらの中山記念。
せっかくの開幕週も、雨で不良馬場での開催ということで残念だが、だからこその「狙える馬」がいる。

【中山11R 中山記念】
◎ 14シャドウゲイト
○ 09ドリームサンデー
▲ 10ショウワモダン
△ 01キングストリート
△ 08ダンスインザモア
△ 06サニーサンデー
☆ 02モエレビクトリー

◎シャドウゲイトは中山[3306]で道悪の中山金杯(2007年)を制している。シンガポール国際も馬場が悪い中を勝っており、中山+道悪という条件に絶好調横山典なら文句なしに本命に推せる。そして距離も[4104]と6勝中4勝が1800mで、中山記念でよく言われる「スペシャリスト」の条件にピッタリ。ここは文句なしに主役だ。

○は「同厩舎の人気薄」という格言に従ったわけでもないが、ドリームサンデー。
前走は全く参考外。こちらも1800m[4463]とこの距離のスペシャリスト。重以上に馬場が悪い不良馬場で2勝、雨は大得意で、先行馬がそろった今回でも好勝負は必至。(そういえば、阪急杯も西園厩舎は2頭出し…エーシンフォワードと、もう1頭は怖い最内の先行馬、ヘッドライナー…汗)

▲にもう1頭道悪の鬼ショウワモダン。
中山は[4207]で苦にしない。この馬も中山+道悪がもっとも得意な条件。
例を挙げると、昨年の3月にあった東風ステークス(中山不良)、積極的に先行して、出走馬中1頭だけ上がり3F36秒台で走り、3馬身半の差をつけて完勝。今日も複勝は売れてるようだが、単勝で勝負しても面白いくらいと思っている。

△以下は道悪を嫌って評価を下げたキングストリート(オッズ的にも妙味がない)、復調著しいダンスインザモア(8歳にして、股関節の具合がようやく良くなり、まともに走れるようになったとか…)はダンスインザダーク産駒にしては道悪上手で前が忙しくなると怖い1頭。そしてサニーサンデーは鞍上が不気味…ドバイへ行けずの無念・怨念がここで爆発するか?☆にモエレビクトリー。同型が揃って厳しいが、実は中山[2110]と複勝圏内を外していない4歳馬。外すなら今回のような気もするが…念のため。

無印のアブソリュートは陣営のトーンダウンが気になるし、道悪が不得手とは思えないが、やはり東京でこその馬と見て切る。トウショウウェイヴも東京でこその馬。金杯の3着激走があって前走完勝…と人気しそうだが、スタートからコーナーまでの距離が短く、先行馬が揃う(おまけに道悪)今回の条件で大外枠…というのは厳しい。見送りが無難。

もう一頭、セイクリッドバレーは鞍上で切る。理由が理由だけに来られたら悔しいが、それでも仕方ない。
馬の実力はあるし、中山も問題なくこなせる。4歳勢では中距離路線で上位に来る実力がある。
それでも買わない(苦笑)

~以下追記~
トーセンクラウンが抜けていたので、一応追記を。
中山巧者なのはご存知のとおりで、怖い一頭。
ただ、雨に加えて脚質や距離が今回のレースには微妙で、保留にしたまま抜けていた(汗)
印には加えないが、馬連では念のため押さえておく。あくまで押さえまで。
~追記終了~


馬券は◎から馬連。特に◎-○▲は厚めに勝負したい。
そして▲の単勝は遊びで。
阪急杯が期待できそうもない分、おまけに◎から印への3連複も検討したい。計15点だが、100円ずつでもそこそこ楽しめそうな気がする。
スポンサーサイト
[ 2010/02/28 11:48 ] 予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。