【100220 クイーンC予想】テイラーバートンには距離が短い? 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100220 クイーンC予想】テイラーバートンには距離が短い?ホーム > 予想 > 【100220 クイーンC予想】テイラーバートンには距離が短い?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100220 クイーンC予想】テイラーバートンには距離が短い?

鼻が詰まると、頭がボーッとして考えがまとまりません(苦笑)
そんな状況で考えたクイーンC、果たしてどうなることやら。

【土曜東京11R クイーンC】
◎ 09アプリコットフィズ
○ 05ブルーミングアレー
▲ 15ギンザボナンザ
△ 01テイラーバートン
△ 16イイデサンドラ
☆ 13オルレアンノオトメ
注 12ビービーエーディン

◎アプリコットフィズは人気を集めそうだが、素直に能力の高さを評価したい。
前走フェアリーSで敗れはしたものの、前を捕まえに行く積極策で差され、仕方ないところ。今回と同じ東京1600mだった新馬戦の内容が高く評価されているが、楽な展開での時計だけに、個人的には懐疑的な気持ちもある。今回同じような走りでクラシックにつなげることができるか、まさに試金石の一戦。

○ブルーミングアレーは勝ちきれないが、その分相手なりに走る…という馬。
赤松賞では離されているとはいえアパパネの2着。続くエリカ賞では京成杯勝ち馬のエイシンフラッシュとクビ差2着。前走でイイデサンドラを差しきれず、詰めの甘さを露呈してしまったが、堅実な走りは評価できる。正直距離はもう少し伸びたほうがいいと思うが、スタミナ・底力も問われる東京マイル戦だけに、マイナス要素とはならない。

▲ギンザボナンザは最終的に外枠ということで少し評価を落とした。
ただ、能力的にはアプリコットフィズと遜色ないくらいに見えるし、最後まで本命にしようか悩んだ。前走のひいらぎ賞で好位抜け出しという器用なレースが出来たことは大きな収穫。今回は外枠で無理に好位を奪うようなことは無いだろうが、外からまとめて差しきるような展開もありそう。実に怖い1頭。

△テイラーバートンは、距離が微妙で評価を思い切って下げた。ジャングルポケット(父トニービン)に母父ノーザンテーストという血統で、東京コースが合うのは間違いなさそう。ここでも凡走も考えにくく、今回は距離適性の差で掲示板止まりに終わっても、この先オークスに間に合うなら、その時は単複で厚く狙いたいくらい。…印下げすぎでしょうか(苦笑)?

△のもう1頭はイイデサンドラ。外枠を嫌い印を下げたが、大きく負けたのは京王杯2歳Sだけで、ギンザボナンザやブルーミングアレー相手に勝ち負けしている近走の内容は評価できる。大外枠だけに、無理に前につけようとして前半で脚を使うようだと、最後の決め手勝負で不利になりそう。

☆オルレアンノオトメはシャインの2着だった中京2歳Sくらい走れば、ここでも十分複勝圏内はある。注ビービーエーディンは調教の具合が非常に良かった(らしい、という情報が多方面からある)。母父ソヴィエトスターの色が濃く出ているようで、距離はここが限界っぽいが…牝馬限定戦でもあり、好調ということなら狙っても面白い。


フェアリーSで高い評価をつけたカホマックスは今回無印に。東京マイル戦、スローの溜め逃げで二の脚が使えないようなら厳しいと見た。ほかにもコース変わりがプラスになりそうなメイショウスズラン、素質が高く評価されているシャルルヴォア、フェアリーS5着のトーセンフリージアあたりも気になるが、今回は対象外に。

さて…毎度毎度失敗している馬券の買い方ですが、正直予算がありません。フェブラリーSのことを考えても、投資は最低限に抑えたい。と、いうことで…3連複2頭軸(◎○)で印へ。パドックで◎○の気配が良さそうなら、2頭を1-2着固定の3連単でも買います。とにかく今日は、あまり心臓に負荷をかけると(風邪のせいで体調も悪いですし)明日に響きますから…遊び程度で済ませます、ハイ(苦笑)

スポンサーサイト
[ 2010/02/20 10:54 ] 予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。