【100206小倉大賞典など回顧】あの斜行、何か理由があるのか? 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100206小倉大賞典など回顧】あの斜行、何か理由があるのか?ホーム > 回顧 > 【100206小倉大賞典など回顧】あの斜行、何か理由があるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100206小倉大賞典など回顧】あの斜行、何か理由があるのか?

小倉大賞典の前に、急いで用事を済ませて帰って来ました。
おかげで、レースを見ることも出来ました。
入線は16-4-14。よしよし、3連複ゲットだ…と思ってたら、4が降着!!
JRAのホームページでパトロールビデオを見ましたが、あれは…(怒)
このほかにも、馬券の買い方次第でどうにでもなったレースがいくつか。悔しいです。
怒りのやり場が無いので、いつもは週明けにする回顧を先に済ませてしまいます(苦笑)


【中京11R 小倉大賞典】
1着 △16オースミスパーク
2着 ◎14ナリタクリスタル
3着  10マヤノライジン

5着 ○04マイネルスターリー(2位入線→降着)
3連複◎→印6頭へ計15点 ハズレ

何のために、わざわざ内縁妻を怒らせてまで、自宅に帰ってきたのか…(そんな話は、どうでもいいか)。
ちょっとヒドイですね。それも含めて競馬ですから、仕方ないのですけども。
馬券が外れたのは、自分のせい。マヤノライジンが抜けてましたからね。

それにしても、三浦騎手…どうして左ムチを入れ続けたのか理解不能。
ヨレた段階で早めに修正していれば、降着までは無かったはず。
後ろの武豊騎手も上手に修正してますが、尚もよられて最後は追うのを止めて、姿勢が崩れてます。
さらにナリタクリスタルの外にいたダンスインザモアは、大外を回っているにも関わらず、勢いがつき切った状態で寄られて、決勝点で内へ跳ねるように避けてます。
9頭落馬の新馬戦では「仕方ない」と思える部分がありましたが、今回は言い訳する余地があるとは思えない。マイネルスターリー自体はいい競馬をしていただけに、残念でなりません。

さて、勝ったオースミスパーク。
同型のモエレビクトリーが取消で完全に自分の型に持ち込めました。
流れが緩くなると思い、取り消しを知った後に慌てて印を追加しましたが、勝ちきるまでとは立派。
大外の不利も克服して、さらにハイペースを逃げ切る。まさに完勝です。
2着(3位入線)のナリタクリスタルは、追い出してから勢いがつくまでが少し時間がかかりました。
4コーナーで行き脚がつきかけたところで、鞍上が一旦手綱を緩めてます。抜け出すとソラを使う癖があることを考慮して我慢したんだと思います。これくらいのメンバーなら、これから先も戦えそうです。
マヤノライジンは鞍上のファインプレーじゃないでしょうか。4角では痛んだ馬場をギリギリ避けて回り、直線は伸びているナリタクリスタルの後ろをついていく形でロスなく進めました。
4着のダンスインザモアは、今回色んな人(新聞・解説)が穴候補に挙げてましたね。僕は印を回しませんでしたが、惜しいレースでした。ただ、不利があったとはいえ、これが精一杯な印象も。これ以上の上積みは厳しいかも知れません。


【東京11R 白富士ステークス】
1着 ◎03トウショウウェイヴ
2着 △11シェーンヴァルト
3着 ☆06アスクデピュティ
3連複2頭軸◎○から印へ計3点 ハズレ

1番人気のトップカミングは5着。
レース前に懸念していた「使い詰めの疲れ」が出た感じがします。
また、直線を向いたときに反応が悪く、伸び出すまで時間がかかりました。
後でじっくり見てみますが、いつもの癖が出て、スムーズに手前を替えられなかったのかもしれません。
それにしても、印は届いているのに…(泣)

【京都11R すばるステークス】
1着  04アンクルリーサム
2着 ◎09セレスハント
3着 ▲10アンダーカウンター
3連複◎1頭軸で印へ計6点 ハズレ

アンクルリーサムにやられました。
セレスハントは控えて2~3番手を進む展開。勝ったのが逃げたアンクルリーサムだけに、やはり何とか前へ行って欲しかった。軸馬選びは間違ってないと思うんですが、難しいですね。

【京都9R エルフィンS】
1着  06エーシンリターンズ
2着 ☆13ヴィクトリーマーチ
3着 ◎14アイアムルビー
3連複◎1頭軸で印へ計6点 ハズレ

勝ったのはエーシンリターンズ、正直ノーマークでした。
東京9R春菜賞(3歳牝、500万下)を勝ち上がったロジフェローズ共々、これから先、少し層が薄く感じる3歳牝馬クラシック路線では注目したい馬です。

【その他 予想公開していなかった購入レース】
東京9R春菜賞 3連複4-7-8(100円×14.2倍)的中
東京12R 3・4・6馬連BOX ハズレ

【土曜収支】
投資:6,500円
回収:1,420円
収支:マイナス5,080円

ついに化けの皮がはがれ始めました(泣)確変終了です…
スポンサーサイト
[ 2010/02/06 17:53 ] 回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。