競馬ブログを書くことの効果 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 競馬ブログを書くことの効果ホーム > 競馬雑記 > 競馬ブログを書くことの効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

競馬ブログを書くことの効果

1月も終わりました。
競馬の収支をブログで管理しようと考えて、昨年末から始めたこのブログ。
今のところ何とかプラス収支ですが、いつまで続くか不安で仕方ありません。

ただ、アクセス数は少ないとはいえ、時間と手間をかけてブログを書く効果は実感しています。
要するに、いい加減な予想をしなくなったのです。


いい加減な予想をしない?
そんなの当たり前では???


いや…昨年までの僕は、その当たり前ができていないまま、負け続けていたわけです。
こうやって予想を公開する以上、時間的に許される範囲でいろいろな情報をあたり、じっくりと考え抜いて記事を書きます。それができていない典型例が先週の根岸Sの予想。考えがまとまらないまま、安易に◎サマーウインドで自爆したわけです。
対して、じっくり検討できた場合は、そこそこの精度が保てています(ただ、今年はこれまで人気サイドで決着することが多く、誰でも考えつく予想だと言えるかも)。
このままプラス収支が続くとは全然思ってないですが…ひと月でもプラスで終われたのは自信になります。
また「小遣いを2倍にする」という具体的な目標があるのも大きいです。投資額、目標収支に目安があるのはギャンブルで身を滅ぼさないために大切です、うん(過去を振り返って、ちょっとブルーになりました)。

もちろんプラス面だけでなく、やはりブログを書くのは時間や手間がかかるので、週末もなんだか時間に追われている感覚があり、日曜の夕方にはグッタリ…なんてことも少なくありません。最近は仕事も忙しくなり、平日にある程度予想をしておくということも難しくなってます(…我が家の場合、家事分担制を取り入れていることも影響してます…汗)。おそらく収支的にも、時間的にもしんどい時期が来るでしょうが、なるべくヤケにならずに、今のスタンスでがんばって行きたいです。



…というわけで、長い前置きは終わり、本日ようやく登録馬を確認しました。
今週も3場開催の3重賞…予想するだけでも大変ですが、週末(おそらく土曜日)に内縁妻と出かける予定なので、事前に予想をして、記事を書いておかなければなりません。まぁ、帰ってきてから結果だけ書いてもいいのですが、後だしはブログの価値を下げますしね…(汗)

日曜の共同通信杯は、今のところ◎ダノンシャンティです。
年末にあったラジオNIKKEI杯組(ダノンシャンティは3着)のレベルが高いことは、このブログでも何回か触れています。若駒Sのヒルノダムールや京成杯2着のアドマイヤテンクウなどが証明済みです。
あとはアリゼオ・ハンソデバンドとの力関係ですが、無様な競馬にはならないはずです。軸としては信頼できるでしょう。

日曜はもうひとつシルクロードSがあります。
こちらは混戦模様ですが、馬場状態がカギになると見ています。
日・月と続けて雨があり、その後冷え込んでます。時計がかかり始めた馬場が、これ以上回復する材料はありません。内回りとはいえ先行勢には苦しく、外差しが決まりそうな予感がします。
枠順が決定してからの予想になりますが、小波乱があるような気がしています。

土曜の小倉大賞典は中京開催、違和感ありますね…
リトルアマポーラが絶好調で中舘騎乗、と人気しそうです。
前につけたい馬が多く、ペースはそこそこ速くなりそう。
ただ、中京コースの特性を考えると、ペースは速くとも、4コーナーである程度の好位で勝負できること条件でしょうか…ただ、こういうセオリーに凝り固まると、痛い目にあうんですよね(苦笑)

土曜は他にも東京で白富士ステークスがあります。なかなかの好メンバーです。
◎はトップカミングで大丈夫だと思いますが、まだ「希望的観測」の域を出ませんので、しっかり予想して、まとまったらレースに間に合うように記事を書きたいと思います。

最後に…PCでご覧いただいている方、右上のバナーに人気ブログランキングを追加しました。
気が向いたらでいいのでポチッとワンクリッ……いや、結構です(苦笑)
こういうの、鬱陶しいですもんね(汗)それでは週末に。

スポンサーサイト
[ 2010/02/04 23:04 ] 競馬雑記 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/02/05 11:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。