【根岸S&京都牝馬S回顧】貧サラ決死の単勝勝負は撃沈 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【根岸S&京都牝馬S回顧】貧サラ決死の単勝勝負は撃沈ホーム > 回顧 > 【根岸S&京都牝馬S回顧】貧サラ決死の単勝勝負は撃沈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【根岸S&京都牝馬S回顧】貧サラ決死の単勝勝負は撃沈

それでは日曜の回顧を。
予想記事は↓↓↓をご参照下さい。
【100131 根岸S&京都牝馬S予想】切れない根岸S、推せない京都牝馬S

【日曜東京11R 根岸S】
1着  08グロリアスノア
2着 ◎09サマーウインド
3着  13オーロマイスター
単勝9 ハズレ(5,000円)

貧サラとしては、まさに大勝負の単勝5,000円。
他の人からしたら、そんなに大した金額ではないでしょうが…
本当に、未熟者です。情けない。

サマーウインド、武騎手も陣営も左回りに言及してますが…
コーナリング自体が下手くそなんですよね。
右も左も関係ない。ただ、下手くそなんです。(個人的見解ですが…予想段階でも触れてます)
そして直線、溜めて、溜めて、我慢して。
僕、直線入って叫びましたよ…
「だから遅せーよユタカ!ぶっ放せよ!!」(苦笑)
イヤ、あそこは追い出しを我慢しないと終いが…ね。
2着に残れたのは、あの我慢があってこそですし。無理やり納得してます。

…レース回顧は簡単に(涙)
グロリアスノアは強い。あそこまで強いとは。
9月のエニフSは見てましたが、斤量差もあって、ちょっと懐疑的な目で見てしまいました。
でも3歳の9月に、古馬に混じってあのレースができていたんですから…もっと上位に見ておくべき。反省です。
フェブラリーSに進むんでしょうか?1600mになってどうか、が問題ですが、これは新星誕生ですね。

サマーウインドは負けましたが、今回のこれで見限る気はしません。
ちょっと期待しすぎた僕が悪かっただけ。
課題克服、とはいきませんでしたが…この馬だって、まだ成長途中。これから強くなります。

もっと強かったのは4着のスーニ。大外、斤量などの不利があって、さらにチグハグなレース。
それでいて、最後はキッチリまとめてきてますから。
課題は折り合い。フェブラリーSは距離的にギリギリでしょうが…重めの印を打ちたいですね。

【日曜京都11R 京都牝馬S】
1着 ○08ヒカルアマランサス
2着 ▲15ベストロケーション
3着  06ザレマ
馬連8-15的中(200円×27.9倍)

馬券は◎12ブラボーデイジーと○▲の馬連BOXを買いました。
正直、あまり気乗りしなかったので低額購入…完全に予算配分を間違えました(涙)
まぁ、当たっただけでもヨシとしないと、競馬の神様に怒られます。
それにしても▲にベストロケーションを選べた自分を褒めてあげたい(苦笑)

レースは、まさかのザレマが先頭…。
ショウナンラノビアが出遅れたのが原因で(おそらく番手を進もうと思ったはずの)ブラボーデイジーは戸惑ってるうちに3番手。好スタートを切ったのに、もったいなかったですね。
それにしてもザレマの粘り腰…驚きました。
直線ではベストロケーションに持ったまま並ばれましたが…追って、追って、ジリジリ伸びる。
対するベストロケーションの鞍上、木幡騎手は直線で追い出すタイミングを計ろうと、後ろや横をチラチラ。
ザレマとはまるで手ごたえが違ったのに、結局最後まで並んで2番手争い。
最後のハナ差は、首が高いザレマ独特のフォームのせいですね…。
でも2頭とも良く頑張りました。

勝ったヒカルアマランサスは1頭だけ次元の違う競馬をしました。
層の薄いと思われる古馬牝馬戦線なら、これからも十分に戦っていけると思います。
ああいう長く良い脚が使える印象は無かったんですが…最後まですごい脚でしたね。

そして4着ワンカラット。少し素人が生意気言いますが、お許しを。
正直、2着はあったと思います。
馬券的には助かったのですが、ちょっと馬が可哀想。
藤岡佑騎手は直線で横、後ろを気にしてましたが…直線向いた段階で覚悟を決めていなきゃ、届きません。
後ろを気にしている間に寄られてフタをされました。
馬券を持っていた人からしたら、納得いかないんじゃないでしょうか…。
生意気言いました…気を悪くされた方がいたら、すみません。


と、いうわけで、今週の収支報告に。
回顧した3レース以外にも、チョイチョイつまんでまして、以下のような結果に。
時間があれば、どこかで振り返りたいと思います。
全体的には東京新聞杯の的中で助かりましたね。

【1/30~1/31の収支】
投資:18,500円
回収:27,610円
収支:+9,110円


【ブログ開始からの収支】
総投資:83,700円
総回収:143,180円
総収支:59,480円
回収率:171%

(※川崎記念のマイナス1,000円含む)
いつまで確変状態が続くか…負けても勝っても不安な日々です(泣)
スポンサーサイト
[ 2010/02/01 23:25 ] 回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。