【100124 AJCCと平安S 予想】AJCC、ルパンがお宝を盗んでいく…? 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100124 AJCCと平安S 予想】AJCC、ルパンがお宝を盗んでいく…?ホーム > 予想 > 【100124 AJCCと平安S 予想】AJCC、ルパンがお宝を盗んでいく…?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100124 AJCCと平安S 予想】AJCC、ルパンがお宝を盗んでいく…?

さて、本日の中山・京都メイン予想。
昨日とは違って、今日は自信が無い…。おとなしく我慢するのが賢いと思うんですが、それで今日はまだ1レースも買ってないので、さすがにここは参加してみることに。

【中山11R AJCC】
◎02 トウショウシロッコ
○04 キャプテントゥーレ
▲06 ベルモントルパン
△01 デルフォイ

×09 ネヴァブション
×07 マイネルキッツ
注11 アルコセニョーラ

ハッキリ言って、全馬に印を打ちたいくらい。
どの馬も一長一短で、決め手に欠ける。

そんな中、◎はトウショウシロッコ。
中山2200mという条件では[2着、3着、3着、4着]と大崩れしていない。
レースを作れない、展開に注文がつくタイプで勝ちきれない…よって、本命にする(軸にする)タイプの馬ではないのだが…陣営も「重賞を勝つ千載一遇のチャンス、何とかタイトルを」と意気込んでいる。他の馬に強調する材料が少ないだけに、消去法での◎になったが、チャンスは十分にある。

○キャプテントゥーレは久々と距離がどうか。特に冬場は順調に使っている馬と、そうでない馬の差が顕著に出る。
実力はメンバー中最上位だろうし、鞍上ルメールも魅力だが…斤量58キロも、大きい馬ではないだけにツラい。
少し速い流れになったとき、最後の1ハロンでズルズル後退する可能性がある。よって対抗まで。

▲のベルモントルパンはハナに立てるかどうか。前走は「まんまと逃げ切った」ようにみえるが、今の1600万クラスでは強いと思われるメンバー相手に、強い競馬をしていて、今回もこのメンバーならひょっとして…と思わせる内容。意外なほど人気がないのが不思議に思える。まだまだ一線級と渡り合うには力不足だが、今回はチャンスがある。

△デルフォイは充実一途の明け4歳馬で本命候補の1頭だったが…休み明けの金杯の内容をどう評価するかで悩んでいる。展開的には一番向いていたが、休み明けで最後の一息が…というレース。今回も先団を進んで、坂を上がって終いの1ハロンをどう乗り切るかがポイント。人気も2番人気も納得。

最後に×マイネルキッツに触れておくと、キャプテントゥーレと共に、ここでは実力では最上位に挙げていい1頭だが、とにかく距離が足りない。そして斤量も厳しい。コースとの相性は良いだろうが…。
有馬で5着に粘りこんだが、あのレースはとんでもない消耗戦で、ずっと使い続けてきた馬には相当なダメージが残るはず。AJCCの有馬組の成績がイマイチなのも気になるところで…頑張って欲しい1頭ではあるが、馬券的にはあまり手を出しにくい。

正直、あまり自信がないので馬券的にどうか…。
◎~△の4頭で馬連BOXと、▲ベルモントルパンの単・複。
オッズ次第で、◎から馬連総流しでもいい。パドックまで見てから決めたい。


【京都11R 平安S】
◎07 ネイキッド
○05 ダイシンオレンジ
▲13 ダイショウジェット
△01 トーセンアーチャー

×09 アドバンスウェイ
×11 ウォータクティクス
×04 ロールオブザダイス

こちらも難解…何か根拠になるものを…と探して出した答えが「京都コースが得意な馬」。
展開的には後ろが有利になりそうだが、前が総崩れになるとも思えず、馬場も出来れば前がいい。
レースはアドバンスウェイとウォータクティクス、トシナギサのハナ争いがカギで、最初から目が離せない。

◎ネイキッドは京都ダ[3112]だが、それが全て今回と同条件(ダ1800m)で走っているのが魅力。
○ダイシンオレンジも京都は[3120]と相性バツグン。充実期に入った今なら。
▲ダイショウジェットは展開的に一番向きそう。ただ、間隔が空いたのがどうか。
△トーセンアーチャーはゲートをすんなり出れるか。最内枠も厳しいが、早く流れるとチャンス。

×印3頭は、いずれもアッサリ勝っておかしくない面子。
×アドバンスウェイは強引にでもハナを主張できるか。控えたら終わり。この馬も京都は[1100]と実績があり怖い。×ウォータイティクスは復活の兆しを見せることができるか。実力は最上位。ハナに立てるかどうかはアドバンスウェイとの兼ね合いだろうが、控えると脆い面がある。×ロールオブザダイスは東京大賞典3着をどう評価するかだけ。今回は様子見で印を下げた。逆に言えば「買い時」でもあるが…。

馬券的にも難しい。
印ほど各馬に差は無いと思っている。
◎から流すなら3連複で印へ。少し点数が多いが、配当はそこそこ期待できるはず。
基本は◎~△の4頭で馬連BOX。これもオッズを見て最終的に決めたい。
スポンサーサイト
[ 2010/01/24 14:55 ] 予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。