【100123 予想】若駒Sも気になるが、羅生門Sは確勝級の軸馬がいる! 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100123 予想】若駒Sも気になるが、羅生門Sは確勝級の軸馬がいる!ホーム > 予想 > 【100123 予想】若駒Sも気になるが、羅生門Sは確勝級の軸馬がいる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100123 予想】若駒Sも気になるが、羅生門Sは確勝級の軸馬がいる!

今週は(も?)残念な週。仕事が忙しく検討するヒマが無い上に、土曜は出勤…(泣)おまけに給料日前で、財布はスッカラカン。土曜は「狙えるレース」があったり、絶対に「観たいレース」もあったり…おまけに3場開催で、楽しみにしてたんですけどねぇ。
というわけで、今週のテーマは「我慢」に決めました。無駄打ちはしない。
レース数を絞り、きっちり(自分の中で予想が)まとまったレースだけを少額で楽しみます。

【京都10R 若駒S】
ルーラーシップの新馬戦が話題になっている。要するに「相手が弱すぎた」ということらしいのだが…キワドイ勝負で勝ち上がったのなら、そういった検討もすべきだろうが、ルーラーシップ自体は楽勝だった。この時期の馬は、レース展開ひとつで、一気に時計を縮めることなどザラにあるし、相手次第で全く変わったレースができる。この馬に関しては、まだ力関係を計れるレースを走っていないだけに、評価が難しい。

ただ、そういう見方(相手関係を考慮)をするなら、ラジオNIKKEI杯で差の無い4着に来たヒルノダムールを挙げたい。
ゲート難でリズムを欠いた中で、内→外と持ち出し、スムーズとはいえない競馬で差を詰めたのだから、この馬だって相当強い。
さらに、同レース5着(出遅れ)だったアドマイヤテンクウは京成杯で惜しい2着。逃げて目標にされてのハナ差であって、決して力負けとはいえない内容で、ラジオNIKKEI杯のレベルが高かったことが分かる。
ゴールスキーは、新馬戦で2着だったフラガラッハが、京成杯では少し力の差を感じる4着だった点から、評価を下げるべきなのか?これは難しい。ルーラーシップと同様、まだ力関係を計れるレースをしていないとは思うが…現状では3番手評価にしたい。

◎05 ヒルノダムール
○02 ルーラーシップ
▲09 ゴールスキー
△06 エクセルサス

春のクラシックを盛り上げる意味でも、ここは(他馬には失礼を承知で)上記3頭から勝ち馬が出て欲しい。
△のエクセルサスは勝ちきるまでは難しいだろう。
馬券的には見送りたいが、買うなら◎から流す。

【京都11R 羅生門S】

◎14 ナムラタイタン
○02 クイックリープ
▲13 エーシンクールディ
注08 メガリス
△07 マハーバリプラム
△05 スリーアリスト

今日、勝負レースを挙げるとしたらココ。
◎ナムラタイタンの強さは、1600万下で留まるレベルではない。
個人的思い入れが無いかと言ったらウソになるが(この馬の前走、3連単の頭固定で444倍を頂いた)、それだけに「しっかり見たことのある馬」としての信頼もある。間違いなく重賞で活躍できる器だし、ここは確勝を期して挑む一戦になる。
印を打った中で、個人的に注目しているのは注メガリス。安定したレースを続けていたのが、どういうわけかリズムを崩して2ケタ着順が続いた。それが前走では復活の兆し。ここでも本来の力を発揮できれば掲示板の真ん中くらいには来れる力があるはず。
▲エーシンクールディの53キロは、雨の中で砂厚を調整し、恐らく従来通りの先行有利な馬場に戻った京都ダートでは活きるはず。気になるのは福永騎手の状態くらいか。

馬券的には恐らく2倍を切る圧倒的1番人気になるだろうから、馬連では配当が期待できない。
3連複にしても◎-○の2頭軸なら安いだろうが、上手くヒモで荒れれば20倍程度の配当は期待できるかも。
一番簡単なのは◎1着固定の馬単。直前まで考えるが、今のところそれで行こうと思っている。
スポンサーサイト
[ 2010/01/23 09:06 ] 予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。