【100109京都開催 回顧】お恥ずかしい限りです 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 【100109京都開催 回顧】お恥ずかしい限りですホーム > 回顧 > 【100109京都開催 回顧】お恥ずかしい限りです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100109京都開催 回顧】お恥ずかしい限りです

よくこんなんで、予想なんか公開してんな…のお恥ずかしい内容。

[↓予想記事へのリンク↓]
京都・メインレース以外予想
中山・メインレース以外予想
京都11R 新春S予想
中山11R 招福S予想

良かったら、覗いて笑ってやってください。
では、本日の回顧を。
(詳細なレース結果は、それぞれのレース番号にリンクしているYAHOO!のレース結果ページを参照下さい)

~京都~
【2R】ハズレ
◎スマートグリッドは…12着。これでかなり心が折れました。
予想でも触れていましたが、今日の資金配分を決める重要なレースだったんです。
相手本線にした11と4で決まったことも、(まぁ、よくある話ですが…)ショックでした。

【4R】枠連1-5 的中(500円×3.1倍) 
本日最も簡単な鉄板レースでした。誰でも当たる、という…
予想は◎ロングロウ、相手にバトルアステア、ヒラボクキングを。
このレース、角居厩舎のロケットダイヴの取捨だけがポイントでした。
2Rで資金的にも苦しくなったので、ロケットダイヴを切った時点で枠連1点に。
ロングロウより、2着のバトルアステアを評価したい(レースを作り、最後まで食い下がる)レースでした。

【9R 福寿草特別】ハズレ
印をつけた3頭のうちから勝ち馬が出る!と断言しましたが、一応その通りに。
ただ、2着に来たブラックゼットはノーマークでお恥ずかしい限り。
◎ドレスアフェアーは、2コーナー回って掛かったことが全て。
あの脚をコーナーで見せて欲しかった…
○ミッキードリームは楽に見えた展開で、案外だらしなかったですね。
勝ったレーヴドリアンは、本当に強い内容。
半兄アプレザンレーヴは青葉賞で勝ち、ダービーで穴人気しました。
この馬も同様か、それ以上やれるんじゃないでしょうか。期待したい1頭ですね。

【京都10R 許波多特別】複勝3 的中(400円×2倍)
相手選びが難しい、と◎テーオーストームの複勝で勝負。
この辺で資金的には厳しくなってましたから、結果的に単勝まで手を出せなかったことでラッキーでした。
そのテーオーストーム(2着)を下したのは藤田騎乗のフィニステール。
3~4コーナーで内からジワジワと進出し、直線もスペースを上手く突いての好騎乗。恐れ入りました。
今夜も「よろしいやん♪」でにぎわってるんでしょうか、あのブログ(苦笑)

【京都11R 新春S】 ハズレ
参りました。1着△ 2着▲ 3着○ 4着◎ の綺麗な逆並び…。
勝ったオースミスパークに関しては嫌な予感がしてて…
「△の2頭で期待しているのはオースミスパーク。内でロスなく進めば、面白い存在。」
と僕自身も予想で言及していたのですが、ああもアッサリ勝つとは。
◎のサワヤカラスカルは、展開が向かなかったとしか言いようがありません。
4コーナーを回ったときには一瞬「やったか?」と思いましたが、後で確認して納得……これほど緩やかに流れては、最速の上がり(3F33.8)を駆使しても厳しいですね。前に行けば終いが苦しくなりますし。
他の上位馬に関しても納得。トップハンデで頑張ったロードバリオス、明け4歳充実一途のバンガロールは勝ち上がっていけそうな感じがしました。


京都は5レース中2レース的中でしたが、とにかく安いので全くお話にならないですね。
ため息ばかりが出ます…ハァ。
スポンサーサイト
[ 2010/01/09 20:40 ] 回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。