マイルCS回顧 あと一完歩の差… 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > マイルCS回顧 あと一完歩の差…ホーム > 回顧 > マイルCS回顧 あと一完歩の差…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マイルCS回顧 あと一完歩の差…

第27回マイルチャンピオンシップ(GI)

1着  13エーシンフォワード
2着 △08ダノンヨーヨー
3着  15ゴールスキー

4着 ◎16サプレザ


情けないですね…

エーシンフォワードをケアしていない自分が。

年初から、出走するたびに印を打ち続けてきて…

先日のスワンSでも休み明けながら底力は№1!と▲を打った馬なのに。

頭のどこかに「1400mがベスト」と決め付けていたことで、今回の失態。

おまけに予想記事で「重くて荒れた京都の馬場」などとタイトルをつけて…

結果、レコード決着とは。

もう恥ずかしいったらありゃしないです(苦笑)






それにしても、1000m通過が56.7秒。

ジョーカプチーノが掛かり気味に飛ばしていった結果のペースとはいえ

ここまで早くなるとは思いませんでした。

スマイルジャックが直線一旦先頭に立ちましたが…

あのペースをいつもより前で進めた同馬には、脚が残っておらず失速。

そこから、エーシンが抜け出し、追いかけるダノンヨーヨー、ゴールスキー、サプレザ…

本命◎サプレザはちょっとスタートして行き脚がつかない感じ。

位置取りが想像以上に後ろになりながら、じわじわ進出していたあたりは良かったのですが…

4角で大外を回してしまったのが痛かった。

自身の上がりは33.8秒。

大幅なコースロスを考えると、一番良い脚を使ったといえるでしょうか?

力は出し切ったものの、好騎乗とはお世辞にも言えません。

最後はあと一完歩あれば1~4着はごっそり変わっていただけに、悔しいです。





対して、岩田騎手。

内外の馬場差がそれほど無かったCコースの第1週。

見事に岩田騎手の十八番、イン強襲を披露。

あっぱれ、としか言いようがありませんね。

完敗です。

2着ダノンヨーヨーと3着ゴールスキーについては、正直「もう一戦見たい」気持ち。

展開が明らかに向いた面を否定できません。

(それは4着のサプレザにもいえますが)

ダノンヨーヨーの力は素晴らしく、単なる上がり馬じゃないことは証明されましたが…

今後もああいった後方待機の競馬をするのであれば、展開次第では危うい気もします。

さて、来週はジャパンC!(給料も入るし…笑)

また頑張りますか。
スポンサーサイト
[ 2010/11/22 02:39 ] 回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。