宝塚記念を当てて、北海道へ行こう! 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > 宝塚記念を当てて、北海道へ行こう!ホーム > 競馬雑記 > 宝塚記念を当てて、北海道へ行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宝塚記念を当てて、北海道へ行こう!

さてさて、今週は上半期の総決算、宝塚記念であーーる!
…などというテンションには、やっぱりなれない。
やはり春はダービーがピークで、そこから徐々盛り下がるのは仕方ないと思っています。
(あくまで個人的な位置付けですが)

もっとも出走馬は揃っており、各馬のタイトルを見ると「これは好メンバーが揃い激戦必至!」と言えそうだが、これもまた、イマイチ心にガツンと来るものが無いのは、いわゆる燃え尽き症候群の影響かも知れません。

ところが昨日、そんな燃え尽きかけた心に再び火を灯す出来事が。
「7月に北海道旅行に行くで!」
そんな嫁の一言でハッと目が覚めるumazura。
元々嫁が所用で北海道に行くことは決まっていて、それに合わせて小旅行をするとは聞いていたが、それは秋の予定でした。
それが繰り上げ、しかも同行とは。これはマズイ…
何がマズイって?

そりゃ金が無いからに決まってんでしょうよ(苦笑)

3泊4日で観光地を転々とした場合、どう安く見積もっても12~3万はいる。
そうなれば、当然僅かな小遣いからも支出を迫られ、プールしていた競馬資金が底をついた今、殆ど死活問題です。
もはや1か月後に迫った状況では、日々の節約でどうにかなるレベルではない。

…かくして、宝塚記念へのモチベーションは急上昇と相成ったのです。
私はブエナビスタとジャガーメイルが中心と思いますが、じっくりと検討して、北海道旅行を勝ち取りたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2010/06/22 14:59 ] 競馬雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。