ヴィクトリアマイル予想 ウェディングフジコでおめでとう? 貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > スポンサー広告 > ヴィクトリアマイル予想 ウェディングフジコでおめでとう?ホーム > 予想 > ヴィクトリアマイル予想 ウェディングフジコでおめでとう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヴィクトリアマイル予想 ウェディングフジコでおめでとう?

昨日の京王杯。考えられた展開とはいえ、やはり前で決まる。
こうなると、今日のヴィクトリアマイルも展開を抜きには考えられない。
先週のマイルCは異常なハイペースでさすがに前が潰れたが、今日はどうか…?

2強でアッサリなら仕方ない…と割り切って馬券を買うレースになることだけは間違いない。

【東京11R ヴィクトリアマイル】
◎ 04ウェディングフジコ
○ 17レッドディザイア
▲ 03ラドラーダ
△ 11ブエナビスタ
△ 12ブラボーデイジー
△ 09ブロードストリート
△ 18プロヴィナージュ
☆ 01ベストロケーション
☆ 15アイアムカミノマゴ

先に2強の話から入りたい。
(2強を思いっきり斜めから見た話だけに、面倒な人は飛ばして欲しい。)

○レッドディザイアは、遠征後あまり良い話を聞かない。
体調を元に戻すのが精一杯。馬はテンションが上がってしまって、馬体重も戻りきらず…というのが正直なところ。枠も辛い17番。悪条件は重なった。追い切り自体は問題なく見えたが、それでもこういった話が出てくること自体、順調さを欠いている証で、2強で切るならこちら、となるのは自然な流れだと思うし、オッズにもそれが表れている。
しかし、umazuraはこれを良い材料として見直した。
久々のマイル戦、流れに乗れず後方に置かれて届かないパターンが2強にとって最も怖い。
そう考えると、テンションが高めくらいが良い。
自然に「掛かる」状態になるが、距離短縮の今回は、それが丁度マイルの流れに合いそうな気が。
(イメージとしては、マイラーズCのリーチザクラウンを思い起こしている。)
回復が遅れた馬体重も今後を考えるとマイナスだが、今回はマイル戦なので問題なし。
究極に絞ってメイチ勝負に来た馬と同じだ。

それに対してブエナビスタは遠征後としては順調すぎるくらい順調。
成長は馬体ではなくその精神面に表れている。自在性を増してきた脚質がその証拠。
この「変わらない順調さ」が今回はアダになりそうな気がしてならない。
今回、横山典騎手は当然中団あたりを主張してくるだろう。
ところが、切れに切れたあの鬼脚も、中団待機を覚えてからは「普通の確実な末脚」になっている。
そして今回怖いのがマイル戦。流れに乗れない可能性は充分。
流れに乗れず後方待機となれば、さすがに前が止まらず届かない。
追っ付けて中団確保となれば、坂を上がって一杯になる可能性も。
おそらく安定感ではレッドディザイアをはるかに凌ぐが、現実に牝馬相手に取りこぼしが続いた昨秋のように、今回も2~3着止まりがあっても不思議ではない。

…とここまで、むりやり逆らってみたが、自分で書いていても白々しい。
やはりブエナの安定感はこのメンバーに入ってみるとダントツで、軸には最適。
現実問題として、ブエナの1着固定で望むのが正攻法といえそう。
だが、それなら「観るレース」にしてしまえというのがumazuraの気持ち。

前置きが長くなったが、◎はウェディングフジコで勝負する。
父フジキセキに母父トニービンの血統。東京マイル戦に求められるものを兼ね備えている。
血統でいけば○レッドディザイアと▲ラドラーダにも充分すぎる根拠があるのだが、より魅力的なのはその脚質。
おそらく単騎で行くベストロケーション、そして単独2番手ブラボーデイジーの後ろをじっくりとタメながら回れる。
坂を上がるころに前を競り落としさえすれば、あとは粘り込むだけ。枠も絶好の2枠4番。
後方勢が追走に四苦八苦している隙に、3着以内を確保する算段だ。
スローの上がり勝負になると苦しいが、この数戦、戦績を見るとミドル以上のペースでは安定している。
どう走ったってスローにならない今の東京コースなら、この馬の持ち味が存分に活きるはずだ。

○にブエナより前で進みそうなレッドディザイア。
▲に父シンボリクリスエス(東京1600m連対率36.6%(過去5年))が魅力なラドラーダ。
△以下は当然のブエナと、どんなに走っても人気にならない先行馬ブラボーデイジー。
そしてローズSでレッドディザイア相手にレコードVを決めているブロードストリート。
大外で切ろうと思ったが、◎が人気薄だけに手広く先行して強いプロヴィナージュも。
そして期待の☆に2逃げてどこまで粘れるか(昨年3着のショウナンラノビアの再現を!)ベストロケーション。
もう1頭の☆に、実は突き抜けるかも…と怖いアイアムカミノマゴ。
カミノマゴは1400mが現状ベストであるとはいえ、内枠なら◎で狙おうと思っていた馬。
阪神牝馬Sの再現で突き抜けてしまう気もする。

問題は馬券の買い方で、結局印よりこれが大切(苦笑)
◎を複勝(単で投資が分散するよりは、複に絞ったほうがいい?)で勝負するのと別に…
◎からワイド、もしくは◎⇒レッド・ブエナ⇒印への3連複フォーメーションを100円ずつ買う。
今回後方待機が予想される馬は能力うんぬんは抜きにして軽視した。
人気薄から攻めるので、手広くヒカルアマランサス・ミクロコスモスも足していいかな?と思います。

(補則)
サイン馬券なんて信じませんが…今週競馬界のニュースでいけば「後藤騎手結婚」。そういえばJRAのCMも…?
ゴトウで5・10は当然として、結婚=「ウェディング」フジコ。どうでしょう?
スポンサーサイト
[ 2010/05/16 11:01 ] 予想 | TB(0) | CM(4)
素直に
◎ブエナビスタ
○ラドラーダ
▲ヒカルアマランサス

◎→○▲ 馬連で流します。
追伸ウエディングフジコも追加させてもらいます。(笑)
[ 2010/05/16 12:28 ] [ 編集 ]
ジンジンさんへ
こんにちは。
そりゃそうですよね…すんなりブエナで決まって欲しい気もしてるんです。
あんまりわけ分からんのが来ると、今後の予想にも響くんですよね…。

結局、買い目はフジコからワイド総流しにしました。
ブエナとレッドだけ少し金額増して、今日はこれで楽しみます。

ちなみに東京12Rが10頭立てのプレミアムレース…勝負するならここかなぁ、と。
1⇒2の馬単(ウラ目)、押さにワイドを買います。
それでは健闘をお祈りしています!
[ 2010/05/16 13:10 ] [ 編集 ]
ジンジンさんへ
お見事!!ブエナは流石。
ヒカルアマランサスの先行策、痺れました。
こっちは狙いすぎた感じで自滅です。お恥ずかしい。
それではまた来週です!

[ 2010/05/16 17:06 ] [ 編集 ]
いや~こちらこそ お恥ずかしいです。

馬連のみ当たりです。

来週頑張りましょう!
[ 2010/05/16 17:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。