貧サラ競馬 ~せめて小遣いを2倍に!~

競馬で小遣いを2倍に…!と真剣に考える、どうしようもない30代貧乏サラリーマンの競馬ブログ。生涯収支は…(号泣)

ホーム > アーカイブ - 2010年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【100424 福島牝馬S予想】内差しのチェレブリタ

【福島11R 福島牝馬ステークス(G3)】

◎ 01チェレブリタ
○ 04ウェディングフジコ
▲ 16ブラボーデイジー
△ 14アルコセニョーラ
△ 13コロンバスサークル
☆ 02ショウナンラノビア

どうせ荒れる、当たるわけが無い…という気持ちで新聞を眺めていた(苦笑)
で、本命は最後まで迷ってチェレブリタ。
チェレブリタといえば荒れ馬場を内差し…というイメージ。
今回の54キロは別定で当然なのだが、明らかに恵まれた斤量。
内内をロスなく進んでアッサリ…のシーンが目に浮かぶ。

○はウエディングフジコ。連軸としては最適なのはコチラかも。
中山向きながら、荒れた馬場はダートOKの同馬にはうってつけ。
ペースもそれほど早くならないと思えば、先行して粘りこみ…本命とほぼ同等の評価。

▲ブラボーデイジーも本命にふさわしい1頭。
1800mで16番大外はわずかに不利?と思い印を下げたが、力は頭ひとつ抜けている。
福島は泥んこ馬場をスイスイと押し切ったこともあり、実績では上位。

△に2頭。アルコセニョーラは福島で2勝2着3回。
前でゴチャゴチャとやりあえば、大外を強襲のシーンを期待。
コロンバスサークルは人気になりそうで、近走堅実な走りの上り馬。
前走では展開向かずに4着だが、相変わらずの好調で、重馬場でも実績あり。妙味が無いからと無視は危険。

☆にショウナンラノビア。
前走でようやく復調の兆し。やはりこの馬は逃げてこそ。
今回は早々に逃げ宣言で、積極的にいきそう。調教がイマイチなので不安があるが、同型のブライディアパルスが15番枠で、スタートで後手を踏まなければマイペースの逃げに持ち込めるか。

で、問題は馬券。
◎からの馬連で計5点が無難(どうせ当たらない、の精神で…)だが、印6頭ならBOXでもギリギリOKか…?
もし3連複・3連単なら
1→4、16→2、13、14、16のフォーメーション(3連単は、必ずマルチで)

レース直前まで、もう少し悩みたいが…
今のところ馬連BOXで、チェレブリタからの5点に少し厚めに…と考えています。
スポンサーサイト
[ 2010/04/24 10:21 ] 予想 | TB(1) | CM(0)
Twitter@貧サラ競馬
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

umazura

Author:umazura
貧サラ(牡3●歳)
父:サケデハタン
母:イエヲトビダシタ
(母父:セイヒン)

【毛色】黒毛
【産地】大阪
【調教師】内縁妻(岡山)
【獲得賞金】年収3●0万円

オグリキャップブームで競馬を知る。
馬券購入暦はこっそり買い始めた頃から数えると約15年。
初馬券は1993年天皇賞(春)ライスシャワーの単勝(5.2倍)。

2011年、注目しているのは武豊騎手。
昨年は騎手生活最悪の年だったに違いない彼が、今年は復権なるか?期待より不安が大きいですが、応援してます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。